尼崎と解体

老朽化や建て替えなど、様々な理由により家を解体しなければならない機会があるでしょう。
しかし、解体工事とは人生のうちで、そう何度もするものではありません。

ですから、業者選びから費用の事まで、どうしたら良いのか分からないという人も多いかと思います。
解体工事にかかる費用の相場は、実は地域によって差があります。

地形や気候、物価など様々な要因が費用に関わっているのです。
中でも今回は、兵庫県にある「尼崎市」とその近郊の解体工事について、詳しく解説したいと思います。

尼崎の解体工事の費用の相場は?

尼崎近郊で解体工事を行う際の費用の相場は、どのくらいなのでしょうか。
解体工事にかかる費用は、建物の構造や立地条件、依頼する業者によっても異なります。

ですから、一概に「いくら」とは言えませんが、おおよその相場についてまとめてみました。

種類 坪単価
木造 2.5万円~3.5万円
鉄骨造 3万円~4.8万円
RC造 3.5万円~7万円

木造に比べて鉄骨やRC(鉄筋コンクリート造)の建物は頑丈です。
そのため、解体するのに大きな重機を用いる事も多く、手間がかかります。

尼崎の解体工事に限りませんが、 木造よりも鉄骨やRC造の建物の解体費用は高くなる傾向にあります。
この他に、重機の運搬費用や立地によっては誘導員をつけるなどの費用が掛かります。

この相場を目安に、尼崎の解体業者に見積りを取ってみると良いでしょう。

尼崎の解体工事の費用例

兵庫県尼崎市や、その近郊で行われた解体工事の費用例をいくつかご紹介しましょう。

所在地 構造 坪数 費用
尼崎市 木造2階建 53坪 105万円
姫路市 鉄骨造3階建 36.75坪 115万円
尼崎市 RC造3階建 79.86坪 280万円
三田市 木造平屋 18坪 83万円
神戸市 鉄骨造2階建 35.7坪 128万円

上記でご紹介した費用例は、ほんの一部に過ぎません。
先ほども申し上げたように、依頼する解体業者や立地条件などによっても差が出ます。

それを踏まえた上で、尼崎近郊での解体工事を予定している人は、費用の参考にしてみて下さい。

尼崎の解体業者を選ぶポイント

尼崎の解体業者を選ぶポイント

尼崎に限った事ではありませんが、解体工事で重要なのは、やはり業者選びでしょう。
見積りの段階で安いと思い依頼をしても、後から不当な追加費用を請求されるケースもあるのです。

また、騒音や粉塵対策を怠ったり、廃棄物の不法投棄などをする、いわゆる悪徳業者も存在します。
そのような業者に当たってしまった場合、ご近所トラブルや警察沙汰など様々な悪影響が考えられます。

次項では、そのようなトラブルを防ぐ方法や、費用を抑えるための業者選びのポイントについてご紹介しましょう。

解体業者と直接契約をして費用を節約

解体工事の後に、新しく家を建てるというケースも多いでしょう。
その場合、建設工事を依頼する業者から、解体業者を紹介される場合があります。

紹介なら、恐らくトラブルも少なく、解体業者を探す手間も省けます。
しかし、ほとんどの場合に発生するのが中間マージンです。

中間マージンは、解体工事費用の約10%と言われています。
つまり、それだけ多くの費用を余分に支払う事になるのです。

建設業者に紹介してもらうのではなく、自分で直接解体業者と契約をするのがオススメでしょう。
他者を挟まない事で、中間マージン分の費用を節約出来るのです。

尼崎には、信頼や実績のある解体業者が多く存在します。
自分で直接業者から見積りを取ってみましょう。

事前に見積りは複数取ろう

先ほども申し上げたように、解体業者選びは重要なポイントです。
信頼できる業者に依頼をする事が、ご近所への配慮やモラルを守る事に繋がると言えます。

優良な業者を選ぶには、複数の会社から合見積りを取るのがポイントです。
いくつかの見積りを比較する事で、より自分に合った信頼性の高い業者を選ぶ事に繋がります。

いくつもの業者に足を運ぶのが大変だという人には、ネットで見積りが出来るサイトがオススメです。
一括見積りサイト等では、ネットで簡単に複数の業者の見積りを取る事が出来ます。

また、このようなサイトでは、登録の時点で業者を審査し、ふるいにかけています。
ですから、悪徳業者に当たるリスクを低減出来るのも、オススメのポイントなのです。

当サイトがオススメしている見積りサイトには、尼崎の業者も登録しています。

気になる方は是非、見積りを依頼してみて下さい。

尼崎の解体工事のまとめ

尼崎の解体工事のまとめ

兵庫県尼崎市で解体工事を行う場合にかかる費用は、坪単価2.5万円~7万円程度が相場のようです。
ただし、建物の構造や立地条件、依頼する業者によっても費用は異なります。

解体費用を節約するには、紹介ではなく直接業者と契約するのがオススメ。
他者を挟まない事で、中間マージン分の費用を節約できるのです。

また、様々なトラブルを避けるためには、信頼できる解体業者を選ばなくてはなりません。
事前に複数の業者から見積りを取り、しっかりと比較する事で、より優良な業者を選ぶ事が出来るでしょう。