福井県で解体工事をしたい!費用の相場・業者の選び方

解体と福井

建て替えや土地の売却など、様々な理由で所有している建物を解体しなければならない機会があります。
そこで、気になるのが解体費用でしょう。

解体工事と言えば、多額の費用が掛かるというイメージなのではないかと思います。
実は、同じ国内であっても解体工事に掛かる費用の相場は、地域によって異なるのです。

今回は、福井県で解体工事をした場合に掛かる費用について、詳しく解説したいと思います。

福井県の解体費用の相場は?

福井県で解体工事を行う場合、どれくらいの費用が掛かるのでしょうか。
坪単価と、実際の費用例をいくつかまとめてみましたので、是非参考にしてみて下さい。

福井県の解体工事の費用の坪単価

それでは、福井県で解体工事を行った場合の費用の相場を、坪単価で見てみましょう。

構造 坪単価
木造 2~2.9万円
鉄骨造 2.2~3.3万円
RC造 2.6~4.5万円

木造に比べて、鉄骨造やRC造(鉄骨コンクリート)は頑丈に出来ています。
その分、解体にも手間が掛かるため、費用の相場も高くなるのです。

また、上記はあくまでも、解体に掛かる費用であって工事のトータルの金額ではありません。
トータル的な解体費用に関しては、「坪単価×坪数+その他の費用」という方法で計算して下さい。

「その他の費用」に関しては、家の大きさや立地条件によって異なりますから、現場見積りの際に業者に確認してみると良いでしょう。

福井県の解体工事の費用例

福井県で実際に行われた解体工事の費用例について、いくつかご紹介しましょう。

所在地 構造 坪数 費用 工期
福井県福井市 木造2階建 36.3坪 190.2万円 15日間
福井県鯖江市 木造2階建 45坪 108万円 7日間
福井県小浜市 木造2階建 35坪 111万円 8日間
福井県小浜市 鉄骨3階建ビル 63坪 270万円 18日間
福井県高浜町 木造2階建 34坪 108.1万円 8日間

上記はほんの一部の例に過ぎません。
解体費用は時期や立地条件、アスベストの有無や依頼する業者によっても変動します。

ですから、例え同じ構造や広さの住宅であっても、解体費用が同じになる訳ではないのです。
それを踏まえた上で、ざっくりとした参考として捉えて頂けたらと思います。

福井県で解体費用を抑えるための業者選びのポイント

福井県で解体費用を抑えるための業者選びのポイント

解体工事の費用は、なるべく抑えたいものですよね。
そこで、福井での解体工事で費用を抑えるポイントをいくつか解説しましょう。

福井には解体工事で補助金制度がある

福井県には、解体工事の際に利用出来る補助金制度が多数くあります。
このような制度は自治体によって異なりますので、それぞれ見ていきましょう。

自治体 補助金制度
福井市 福井市老朽危険空き家等除却支援事業・福井市空き家リフォーム支援事業
小浜市 小浜市居住促進住宅リフォーム支援事業
大野市 大野市結の故郷越前おおの定住住宅取得支援事業
勝山市 勝山市住宅リフォーム促進事業補助金・勝山市老朽危険空き家解体事業補助金
鯖江市 鯖江市U・Iターン者のリフォーム工事費用支援
あわら市 あわら市リフォーム支援事業補助金(多世帯同居)
越前市 越前市まちなか空き家等リフォーム支援
坂井市 坂井市定住促進空き家リフォーム支援
南条郡南越前町 南越前町U・Iターン者空き家リフォーム支援事業補助金
三方郡美浜町 美浜町空き家バンクの補助制度
大飯郡高浜町 高浜町住宅・店舗リフォーム支援事業
おおい町 おおい町おおいの住まい支援事業
三方上中郡若狭町 若狭町空き家改修支援事業

老朽化に伴う危険空き家の解体に関しての補助金制度は、全国的に増えています。
しかし、福井県では「危険」という点に着目した制度だけだなく、空き家をリフォームして様々な事業を行っているようです。

実際に補助金を受けるには、自治体の定める基準をクリアしなければなりません。
それには、事前の申請や審査が必要です。

前述したように、このような制度は自治体(市町村)によって内容も審査基準も異なります。
まずは、お住まいの地域に補助金制度があるのかどうかを確認してみましょう。

解体業者と直接契約で解体費用を抑える

解体後に、建て替えやリフォームなどを予定している場合もありますよね。
そのようなケースでは、ハウスメーカーや工務店などが解体業者を紹介してくれる事があります。

また、そもそも解体工事も含めたトータルプランというケースもあるでしょう。
ハウスメーカーからの紹介なら、安心出来ますよね。

しかし、業者を紹介してもらうという事は、そこに「中間マージン」が発生する場合がほとんどでしょう。
トータルプランであっても、実際に解体工事は他の専門業者に委託するというケースが多いのです。

中間マージンは、解体費用の10%とも言われています。
つまり、それだけ多くの費用を支払っているという事なのです。

そこで、他社を挟まず自分で解体業者を探して直接契約する事で、中間マージン分の費用を節約出来ます。
福井県には、実績のある解体業者が多く存在しますから、気になる業者に一度見積りを依頼してみましょう!

複数の業者から見積りを取ろう

福井県での解体工事に限った事ではありませんが、解体費用を抑えるには複数の業者から見積りを取る事がポイントです。
業者同士を競わせる事で、費用が安くなる可能性があります。

しかし、幾つもの業者に足を運んで見積りを取るのは大変でしょう。
そこで、オススメなのが「一括見積サイト」です。

自宅に居ながらネットで簡単に、最大3社までの見積りを取る事が出来ます。
また、このようなサイトでは、業者の登録の際に厳しい審査を行っています。

ですから、いわゆる「悪徳業者」に当たるリスクを軽減出来るのも、オススメのポインなのです。
当サイトがオススメする見積りサイトには、福井県近郊の解体業者も数多く登録しています。

是非一度、見積りを取ってみて下さいね。

福井県と解体のまとめ

福井県と解体のまとめ

福井県で解体工事を行う際の費用の相場は、坪単価2万円~4.5万円ほどです。
しかし、建物の構造や大きさ、立地条件などによっても変動します。

福井県には、解体工事でに関しての補助金制度が充実しています。
事前に申請し利用する事で、費用を節約出来るでしょう。

また、解体費用を抑えるためには業者選びも重要なポイントです。
紹介ではなく自分で直接契約をする事や、複数の業者から見積りを取り比較する事をオススメします。

【解体工事の適正価格を知りたい方へ】

当サイトでオススメしている解体業者の一括見積もりサービスです。
複数業者と比較をする事で、より安価に、適正価格で工事を行う事が出来ます。

  1. 解体工事ガイド

    解体工事のランキング

    厳格な審査を通過した解体業者のみが登録されているので安心です。
    無料で3社の見積もりを比較出来るため、適正価格を知る事が出来ます。
    売り込み・登録も一切不要で、解体業者への断り代行も行ってもらえるのも魅力と言えます。

ページの先頭へ