沖縄県で解体工事をしたい!費用の相場・業者の選び方

沖縄で解体

様々な理由により、所有する建物の解体をしなければならない機会があります。
解体工事と言うと、100万円単位の高額な費用が掛かるというイメージがあるでしょう。

解体工事に掛かる費用の相場は、実は同じ国内でも地域によって差があります。
そこで今回は、沖縄県での解体工事の費用について、詳しく解説したいと思います。

また、費用を抑えるポイントや、解体業者の選び方についても、併せてお伝えしましょう。

沖縄県の解体費用の相場は?

沖縄県で解体工事を行う場合、どれくらいの費用が掛かるのでしょうか。
坪単価や、実際の費用例としてまとめてみましたので、参考にしてみて下さい。

沖縄県の解体工事の費用の坪単価

沖縄県で解体工事を行った場合の費用の相場を、坪単価で見てみましょう。

種類 坪単価
木造 2.6万円
RC造 3.1万円
その他の構造 2.0万円

上記は解体に掛かる費用であって、トータルの金額ではありません。
重機の燃料や運搬料、立地によっては交通誘導員や養生の設置など、様々な「その他の費用」が掛かります。

ですから、トータル的な解体費用に関しては、「坪単価×坪数+その他の費用」という方法で計算して下さい。

また、沖縄の解体費用の特徴として、他県と比較して「安い」という事が挙げられます。
また、RC造と木造の坪単価にさほどの差がないのも特徴と言えるでしょう。

頑丈で複雑な造りのRC(鉄筋コンクリート)造の建物は、解体するにもその分手間が掛かります。
ですから、一般的にRC造の解体費用は木造よりも高額になり、その差も大きいものなのです。

このような、地域による解体費用の相場の差は、立地条件によって異なると言われています。
住宅が密集していない、いわゆる「田舎」では、重機や作業車が出入りしやすいため、費用が抑えられるのです。

沖縄県の解体工事の費用例

沖縄県で実際に行われた解体工事の費用例について、いくつかご紹介しましょう。

所在地 構造 坪数 解体費用
沖縄県中津郡 木造2階建 45坪 81万円
沖縄県那覇市 RC造1階建 10.59坪 41.2万円
沖縄県国頭郡 木造2階建 31.30坪 67.7万円
沖縄県南城市 RC造2階建 30坪 98万円
沖縄県名護市 鉄骨1階建造倉庫 33.90坪 39.2万円

これらは、ほんの一部の事例です。
同じ構造の建物であっても、建物の大きさや条件、依頼する業者によって費用には差が出ます。

おおよその費用の参考として、ご活用下さい。

沖縄県で解体費用を抑えるための業者選びのポイント

沖縄県で解体費用を抑えるための業者選びのポイント

沖縄県での解体に限った事ではありませんが、解体工事の費用はなるべく抑えたいものですよね。
費用を少しでも抑えるための、業者の選び方のポイントについて詳しく解説しましょう。

沖縄には解体工事で補助金制度がある

沖縄県では、自治体によって様々な助成金制度があります。
全ての地域にある訳ではありませんが、以下のような制度が用意されています。

自治体 補助金制度
名護市 名護市住宅リフォーム支援事業補助金
沖縄市 沖縄市住宅リフォーム支援事業
うるま市 うるま市住宅リフォーム支援商品券発行事業
国頭郡伊江村 伊江村住宅リフォーム支援事業
中頭郡西原町 西原町緊急経済対策住宅リフォーム支援事業
中頭郡嘉手納町 嘉手納町住宅リフォーム支援事業補助金
中頭郡北谷町 北谷町住宅リフォーム助成事業

主にリフォームを目的とした解体工事の際に活用できる制度のようです。
制度の内容に関しては、自治体によって異なります。

また、これらの助成金を受けるには、事前の申請と審査が必要です。
前もって、解体予定の地域を管轄する自治体に助成金や補助金制度があるのかどうかを、確認してみましょう。

解体業者と直接契約で解体費用を抑える

建て替えやリフォームを予定している場合、ハウスメーカー等が解体業者を紹介してくれる場合があります。
業者を探す手間も省けますし、建設業界からの紹介なら安心ですよね。

しかしこの場合、中間マージンが発生するケースがほとんどでしょう。
そこで、自分で解体業者を探し直接契約する事で、中間マージン分の費用を節約できます。

中間マージンは、解体費用の約10%とも言われていますから、数十万円もの節約になる事もあるのです。
沖縄県には、実績のある解体業者が多く存在します。

まずは、気になる業者に見積りを取ってみましょう!

複数の業者から見積りを取ろう

解体工事の費用を抑えるには、複数の業者から見積りを取るのもポイントの一つです。
業者同士を競わせる事で、費用が安くなる可能性があります。

また、数ある解体業者の中には、不当な追加費用の請求や、廃棄物の不法投棄などを行う悪徳業者も存在します。
そのような業者に当たらないためにも、いくつかの見積りを取り、比較する事が重要なのです。

とは言え、いくつもの業者に足を運んで見積りを取るのは大変ですよね。
そこで、オススメしたいのが「一括見積りサイト」です。

ネットで簡単に、最大3社までの見積りを取る事が出来ます。
また、このようなサイトでは、業者の登録の際に様々な審査を行っています。

ですから、いわゆる悪徳業者に当たるリスクが低いのもオススメのポイントなのです。
当サイトがオススメする見積りサイトには、沖縄県の業者も登録しています。

気になった方は、ぜひ見積りを取ってみて下さいね。

沖縄県と解体のまとめ

沖縄県と解体のまとめ

沖縄県で解体工事を行う際の費用は、坪単価で2.6万円が相場のようです。
この他に、重機の燃料費や運搬費用、養生や誘導員の人件費など様々な費用がかかります。

解体費用を抑えるには、紹介ではなく業者と直接契約をして中間マージンを節約しましょう。
また、複数の見積りを取り、業者同士を競わせる事もポイントの一つです。

沖縄県には、リフォームを目的とした解体の際に活用できる補助金制度もあります。
前もって自治体に確認をしておきましょう。

【解体工事の適正価格を知りたい方へ】

当サイトでオススメしている解体業者の一括見積もりサービスです。
複数業者と比較をする事で、より安価に、適正価格で工事を行う事が出来ます。

  1. 解体工事ガイド

    解体工事のランキング

    厳格な審査を通過した解体業者のみが登録されているので安心です。
    無料で3社の見積もりを比較出来るため、適正価格を知る事が出来ます。
    売り込み・登録も一切不要で、解体業者への断り代行も行ってもらえるのも魅力と言えます。

ページの先頭へ