解体工事と害虫駆除

しばらく空き家だった家を、そろそろ解体しようと思う機会がある事でしょう。
しかし空き家は実は、ゴキブリやシロアリなどの害虫のパラダイス。

人間に遭遇し殺される心配もありませんし、締め切っているため湿気が多く害虫にとっては大変居心地が良いのです。
「どうせ壊してしまうのだから」と思う人もいる事でしょう。

しかし、害虫をそのままにして、いきなり解体工事を行うのはオススメ出来ません。
事前に害虫駆除を行った方が良いのです。

そこで今回は、解体工事前の害虫駆除について、詳しく解説しましょう。

空き家の解体工事前には害虫駆除をしよう!

害虫をそのままにして解体工事を行ってしまうと、どうなるのでしょうか。
解体工事によって急に住みかを失った害虫たちは、近隣の住宅へと逃げるのです。

突然害虫が大移動してくるのですから、ご近所としては大迷惑でしょう。
ですから、必ず解体工事の前に害虫駆除を行う必要があるのです。

解体工事を行うというだけで、騒音や粉塵など、ご近所にはどうしても迷惑をかける事になります。
その上、虫の大移動によって更に迷惑をかけないための配慮として、害虫駆除を行いましょう。

被害をもたらす害虫の種類と駆除費用

被害をもたらす害虫の種類と駆除費用

空き家などに住みつき被害をもたらすのは、どのような種類の害虫なのでしょうか。
解体工事をする前に、気になる害虫駆除費用も見て行きましょう。

解体工事前のゴキブリの害虫駆除費用

住宅に住みつく害虫としての代表格とも言えるのが「ゴキブリ」です。
ゴキブリは空き家だけではなく、人間が実際に住んでいる家にも住みつきますよね。

ゴキブリの害虫駆除方法としては、バルサンなど薬局やドラッグストアで購入出来るグッズが数多くあります。
しかし、ゴキブリは生命力が強く素人では完全に駆除する事は難しいでしょう。

解体工事前には、専門業者による駆除をオススメします。
駆除費用の相場は、だいたい3万円~8万円程度のようです。

業者によっても金額に差がありますから、一度見積りを取ってみましょう。

解体工事前のハチの害虫駆除費用

空き家に住みつく害虫の中でも危険を伴うのが、「ハチ」です。
特にスズメバチに関しては、刺されると命の危険もありますから、絶対に自分で駆除をせず専門家に依頼しましょう。

スズメバチの害虫駆除は、巣を取り除く作業になります。
費用は約1万円~3万円程度のようです。

自治体でも相談に乗ってくれるところが多いので、解体工事前に確認してみると良いでしょう。

解体工事前のシロアリの害虫駆除費用

家屋の損傷が進んでからではないと、なかなか気づきにくいのが「シロアリ」です。
特に、長年空き家であった場合はシロアリが住みついている可能性が高いでしょう。

シロアリ駆除用の薬品など、市販でも専用の害虫駆除グッズは売られています。
しかし、シロアリは家のあらゆる場所に潜むため、自分で完全に駆除する事は難しいのです。

ですから、解体工事の前に専門家に依頼し、どれくらいの数が生息しているのかも含め相談してみる事をオススメします。
専門家によるシロアリ駆除の相場は、1坪5,000円~10,000円程度。

1軒あたり10万円前後を見ておきましょう。

解体工事前のネズミの害虫駆除費用

虫ではありませんが、住みつくと厄介なのが「ねずみ」です。
ねずみは、空き家だけでなく人の住んでいる家にも堂々と住みつき糞などをしますから、衛生的にも良くありません。

粘着テープや罠など、市販の害虫駆除グッズは数多く売られています。
しかし、ネズミはとても頭が良いため、自分で完全に駆除するのは難しいのです。

ですから、解体工事前に専門業者に依頼をするのが賢明でしょう。
専門家によるねずみ駆除費用の相場は、12万円~25万円ほど。

業者によっても大きな差があります。
ねずみは1度では駆除出来ないため、数ヶ月に渡り段階的に何度か作業を行います。

その分、他の害虫駆除に比べて費用がかかるのです。

解体工事は害虫駆除の相談も出来る業者を選ぼう

解体工事は害虫駆除の相談も出来る業者を選ぼう

空き家の解体工事の前には、害虫駆除を行うのがご近所への配慮と言えます。
解体業者を選ぶ際には、そういった害虫駆除に関しても相談に乗ってくれるような、信頼出来る会社を選びましょう。

オススメの害虫駆除業者を紹介してくれるかもしれません。
信頼性の高い解体業者を選ぶには、事前に複数の業者から見積りを取る事がポイントでしょう。

見積りの内容を見比べる事で、より優良で自分に合った業者を見つける事が出来るのです。
また、業者同士を競わせる事で、解体費用を抑える事にも繋がるでしょう。

短時間で簡単に複数の業者からの見積りを取れるのが、「一括見積りサイト」です。
ネットに条件や希望を入力すると、自分に合った最大3社までの解体業者とマッチングをしてくれます。

このようなサイトでは、登録の際に独自の基準により業者を審査していますから、いわゆる「悪徳業者」と呼ばれるような業者に当たるリスクが低いのもメリットの一つなのです。

解体工事と害虫駆除のまとめ

解体工事と害虫駆除のまとめ

空き家には、ゴキブリやハチ、ねずみなどの害虫が数多く住みついている事があります。
駆除をしないま解体工事を行ってしまうと、住む場所を失った虫たちが一斉に近隣へと大移動する可能性があるのです。

ですから、近隣住民に迷惑をかけないための配慮として、解体工事の前には害虫駆除を行いましょう。