松江市の解体

松江市は、島根県の東部‏に位置する小さな町です。
豊かな自然に囲まれ、治安が良い事などから、住みよい街として多くの人々が住んでいます。

そんな松江市で、解体工事をお考えの方もいる事でしょう。
しかし、解体費用というのは、実は地域によって異なるのです。

今回は、島根県松江市の解体費用について、詳しく解説したいと思います。
是非参考にしてみて下さい。

松江市の解体費用の単価坪は?

島根県松江市で建物を解体した場合、どれくらいの費用が掛かるのでしょうか。
坪単価や実際の費用例など、詳しく見ていきましょう。

松江市の解体費用の坪単価

松江市の解体費用の坪単価は、以下のとおりです。
坪単価を把握する事で、解体工事のおおよその予算が分かるでしょう。

構造 坪単価
木造 2.8万円
鉄骨造 4.4万円
RC造 5.1万円

建物の構造には、様々な種類があります。
どんな建材を使用して建てられているかによって、解体に掛かる手間が異なります。

ですから、解体費用は、建物の構造によって違うのです。
頑丈な造りほど解体には手間が掛かりますから、一般的には木造よりも鉄骨造や鉄筋造の解体費用の方が高くなります。

また、解体工事では上記の他にも、人件費や設備費、重機の燃料代など様々な費用が掛かります。
解体費用の予算を立てる際には「坪単価×坪数+その他の費用」という方式で試算しましょう。

松江市の解体工事の費用例

松江市でこれまでに実際に行われた、解体工事の費用例を少しご紹介しましょう。

構造 坪数 費用 工期
木造2階建 33坪 94.1万円 9日間
木造2階建 12.1坪 39万円 3日間
鉄骨造3階建 38坪 167万円 15日間
木造2階建 45.5坪 148万円 11日間
木造平屋 25坪 82万円 10日間

解体費用には坪単価がありますが、実際にはその通りになるケースばかりではありません。
建物の立地条件や、何をもって終了とするのかなど、様々な事柄によって変動するからです。

中には、工事が始まってから、地中に埋設物が見つかるなどのハプニングもあります。
ですから、解体費用は多めに予算を組んでおきましょう。

松江市で解体費用が高くなるのはどんなケース?

松江市で解体費用が高くなるのはどんなケースか

様々な条件によって変動する解体費用ですが、とりわけ高くなる事があります。
松江市で解体費用が高くなるのは、どんなケースなのでしょうか。

事前に把握しておく事で、追加料金などの状況の変化にもしっかりと対応する事が出来ます。

アスベストを含んだ建物

「アスベスト」という言葉を耳にした事がある方も多いでしょう。
かつて建材に多く使用されていた天然の鉱物繊維です。

このアスベストを含有する建物の解体は、非常に手間が掛かります。
危険を伴うため、専門業者による適切な処理が必要なのです。

ですから、アスベストを含む家屋の解体費用は、相場よりも高くなるでしょう。
アスベストは、健康被害を招く危険性がある事が発覚し、現在は使用が禁止されています。

しかし、アスベストが主流であった時代に建てられた古い建築物には、未だに含まれている可能性があるのです。
松江市にも、築年数を重ねた古い建物は数多くあるでしょう。

古い建物の解体を検討している方は、事前にしっかりと、アスベストの含有調査を行いましょう。

狭小地での解体工事

解体に手間が掛かると言えば、「狭小地」です。
狭い場所に立つ家屋などの解体では、費用が相場より高くなる傾向にあります。

重機が入れず人力解体となったり、交通誘導員を設置するなど、多くの人件費や工期が必要だからです。
また、隣家との距離が近ければ、騒音や粉塵対策の設備を強化します。

養生に掛かる経費なども嵩みますから、トータル的に解体費用は高くなるのです。
松江市にも、住宅街など建物が密集した地域はあるでしょう。

狭小地での解体工事をお考えの方は、相場よりも多めに費用を用意しておくと安心です。

松江市で解体費用を抑えるためのポイント

松江市で解体費用を抑えるためのポイント

解体費用は物件ごとに変動するものですが、相場より安くなる事もあります。
松江市で、解体費用を安く抑えるポイントについて、いくつかご紹介しましょう。

松江市に解体工事で利用出来る補助金制度はある?

松江市には、解体工事の際に利用できる補助金や助成金制度が設けられています。
それらの制度を利用して、解体費用を削減しましょう。

制度 内容
木造住宅耐震改修補助事業 松江市内の木造住宅の耐震改修工事に関する費用の一部を補助
中古木造住宅取得等支援事業補助金 全市域を対象として、中古木造住宅の改修及び建て替えに要する費用の一部を補助

解体に掛かる費用の金額にもよりますが、補助金は数十万円単位で出ます。
上限はあるものの、解体費用の大きな削減になるでしょう。

ただし、これらの制度は無条件に受けられるものではありません。
それぞれに自治体の定めた規定があり、それを満たす場合にのみ利用できるのです。

ほとんどの場合、解体工事が始まる前に申請をする必要があります。
補助金制度を利用したい方は、事前にしっかりと手続きを行いましょう。

自分で出来る事は業者に依頼しない

解体工事では、業者と契約をしたらノータッチという人も多いでしょう。
素人には出来る事など無いと思っている方もいますよね。

しかし解体工事は、終了するまでに様々な工程を踏みます。
その中で、自分で出来る事というのは、実は少なくありません。

自分で出来る事は業者に依頼せず自分で行うというのも、解体費用を抑えるポイントなのです。
例えば、業者に依頼をすれば簡単な不要品の処分。

産業廃棄物として処分されるため、費用が割高になります。
松江市の地域で実施されているゴミの収集や、リサイクル等を利用すれば、費用はほとんど掛かりません。

また、業者選びも自分で行う事をオススメします。
リフォームや建て替え等のケースで多いのが、建設業者経由で解体業者を紹介されるというものです。

紹介なら安心かと思いますが、その分、中間マージンが発生する事がほとんどでしょう。
自分で探して直接契約をすれば、費用は掛かりません。

その他、建物滅失登記などの申請も、実は自分で行う事が出来ます。
このように、業者に依頼する項目を減らすという事が、解体費用削減になるのです。

複数の業者から見積りを取ろう

解体費用を安く抑えるには、見積りの段階で複数の業者を比較する事がポイント。
価格競争をさせる事で、費用が安くなる可能性があるからです。

また、内容や対応を比べる事で、より優良な業者を選ぶ事にも繋がります。
しかし、自分で幾つもの解体業者を回り、見積りを取るのは簡単ではありません。

悪徳業者に当たるのではないかと、選ぶこと自体を躊躇してしまう人もいるでしょう。
そこで、オススメしたいのが、「一括見積サイト」です。

ネットで簡単に、複数の業者から見積りを取る事が出来ます。
このようなサイトでは、厳しい基準を設け、事前に業者を審査しています。

ですから、いわゆる「悪徳業者」にあたるリスクを軽減できる点も、オススメのポイントなのです。
当サイトがオススメしている見積りサイトには、松江市周辺の解体業者の登録もあります。

気になる方は、是非見積りを取ってみましょう。

松江市と解体のまとめ

松江市と解体のまとめ

松江市の解体費用の相場は、坪単価2.8~5.1万円ほどです。
建物の構造や大きさ、立地など、様々な条件によって変動します。

また、解体工事ではこの他にも、人件費や設備費、産業廃棄物の処分代など、多くの費用が掛かります。
ですので、解体費用の予算は、多めに見積もっておくと安心です。

解体費用を抑えるには、松江市の設けている補助金制度を活用しましょう。
業者に依頼する項目を減らす事も、費用を安くするポイントです。

また、複数の業者から見積りを取って比較する事は、費用を抑える事にも優良業者を選ぶ事にも繋がります。
見積りサイトなどを活用し、初めてでも安全に解体業者を選びましょう。