水戸市の解体

持ち家のある人は、建て替えやリフォームを行う機会もある事でしょう。
そこで、気になるのが費用ですよね。

しかし、解体費用の相場というのは、地域によって異なるのです。
中でも今回は、徳川家のゆかりの地としても有名な「茨城県水戸市」の解体費用について、詳しく解説したいと思います。

水戸市で解体工事をお考えの方は、ぜひ参考にしてみて下さい。

水戸市の解体費用の単価坪は?

水戸市で家屋の解体工事を行う際に掛かる費用は、どれくらいなのでしょうか。
坪単価や、実際の費用例をご紹介します。

水戸市の解体費用の坪単価

水戸市の解体費用の坪単価を、構造別にまとめてみました。

構造 坪単価
木造 2.8万円
鉄骨造 3.0万円
RC造 4.5万円

このように、解体工事に掛かる費用の相場は、建物の構造によって異なります。
それは、頑丈な造りをしている建物ほど、解体するのにも手間が掛かるためです。

特に、RC(鉄筋コンクリート)造の建物は、非常に頑丈に出来ています。
鉄筋で組んだ枠組みを、更にコンクリートで補強していますから、解体するのも大変なのです。

ですから当然、木造に比べて解体費用は高くなります。
また、上記は建物の解体に掛かる費用であり、工事のトータルの相場ではありません。

解体工事ではこの他に、人件費や設備費、燃料代や事務手数料など様々な費用が掛かるという事を、覚えておきましょう。

水戸市の解体工事の費用例

水戸市で実際に行われた解体工事の費用例を、いくつかご紹介しましょう。

構造 坪単価 費用 工期
木造2階建 65.3坪 230万円 12日間
木造平屋 12坪 115万円 7日間
鉄骨造3階建 65.3坪 280万円 23日間
木造2階建 23坪 87.8万円 9日間
RC造3階建ビル 67坪 735万円 40日間

  

上記は、数多くある事例のほんの一部です。
ですから、おおよその参考としてご活用下さい。

解体費用には相場はありますが、立地や工事を行う時期、金属の買取り相場など様々な条件によって変動します。
ですから、「この構造でこの大きさだからいくら」とは一概には言えないのです。

詳しくは、業者の立ち会いの下に行われる「現場見積り」の際に確認をしてみましょう。

水戸市で解体費用が高くなるのはどんなケース?

水戸市で解体費用が高くなるのはどんなケースか

解体費用は、ケースによっては相場よりも高くなってしまう事があります。
水戸市での解体工事で、費用が高くなってしまうのは、どんな原因が考えられるのでしょうか。

詳しく見ていきましょう。

アスベストを含んだ建物

解体費用が高くなる可能性があるのが、建物が「アスベスト」を含有しているケースです。
社会問題として多くのメディアでも取り上げられましたから、名前を聞いた事があるという人も多いかと思います。

天然の鉱物繊維の一種であるアスベストは、その耐久性や柔軟性から「奇跡の鉱物」と呼ばれ、重宝されていました。
しかし、発がん性などの健康被害を招く事が発覚し、現在は使用が禁止されています。

しかし、今現在も、築年数の古い建物にはアスベストが含まれている可能性があるのです。
アスベストは空気中に飛散しやすく、解体によって吸い込んでしまうと人体に悪影響を及ぼします。

ですから、アスベストを含んだ建物の解体工事は、専門の業者が行わなければならないのです。
その分、解体費用は高くなってしまいます。

水戸市にも、築年数を重ねた古い建物は数多くあります。
解体予定の家屋が築30年前後だという人は、事前にアスベストの含有について調査をしましょう。

狭小地での解体工事

解体費用は、物件の立地条件に左右されやすいものです。
中でも、狭小地での解体工事では、費用が高くなる傾向にあります。

狭い土地にギリギリに建てられた家屋は、隣家との距離が狭い事が多いものです。
その場合、工事の際の騒音や粉塵を抑えるために、養生などの設備を強化します。

また、隣接する道路が狭い場合、重機や作業車が入れない事も珍しくありません。
そのようなケースでは、本来機械を使用して行う作業を、手作業で行います。

多くの時間や人手を必要としますから、その分費用が掛かるのです。
水戸市で狭小地に建つ家屋の解体をお考えの方は、費用について、事前に業者に確認をしておきましょう。

水戸市で解体費用を抑えるためのポイント

水戸市で解体費用を抑えるためのポイント

様々な条件によって高くなってしまう解体費用ですが、少しの手間で安く抑える事も出来ます。
水戸市で解体費用を抑えるためのポイントを、いくつかご紹介しましょう。

水戸市に解体工事で利用できる補助金制度はある?

水戸市には、解体工事の際に利用出来る、以下のような補助金制度が設けられています。

制度 内容
木造住宅の耐震診断・耐震改修設計・工事の費用を補助 水戸市内の木造住宅の耐震診断および耐震改修工事の際の費用の一部を補助
水戸市安心住宅リフォーム支援補助金 基準を満たす住宅のリフォーム工事を行う際に、工事費用などの一部を補助

このような制度を利用する事で、解体費用は大きく削減できるでしょう。
ただし、これらの制度には、自治体の定める基準があり、それを満たす建物しか受ける事は出来ません。

事前の審査や、それに伴う申請も必要ですから、事前にしっかりと手続きを行いましょう。

自分で出来る事は業者に依頼しない

業者に依頼せず、出来る事は自分で行うというのも、解体費用を抑えポイントです。
まず一番に、業者探しは自分で行いましょう。

建て替えやリフォームなどの際に多いのが、建設業者が解体業者を紹介してくれるというもの。
しかし、それは仲介を依頼したという事になり、中間マージンが発生する場合がほとんどなのです。

また、家屋に残る不要品の処分も、自分で行う事をオススメします。
業者に頼む事も可能ですが、その場合「産業廃棄物」としての処分になるため、費用が高くなるのです。

大きな家具なども、水戸市のごみの日や粗大ごみの回収などを利用すれば、数百円~数千円で処分する事が出来ます。
このように、少しの手間をかけるだけで、解体費用は節約できるでしょう。

複数の業者から見積りを取ろう

解体費用を抑えたいのなら、始めから一社に決めず複数の業者から見積りを取りましょう。
いくつかの見積り内容を比較する事によって、より優良な業者が分かります。

また、価格競争に繋がり、費用が安くなる可能性があるのです。
とは言え、「素人が自分で解体業者を探すのは怖い!」という人もいるでしょう。

そこで、オススメなのが「一括見積りサイト」です。
ネットで簡単に、複数の業者から見積りを取る事が出来ます。

このようなサイトでは、事前に業者をしっかりと審査しています。
ですから、いわゆる「悪徳業者」にあたるリスクを軽減できるのも、オススメのポイントなのです。

当サイトがオススメする見積りサイトには、水戸市近郊の解体業者も多数登録があります。
気になる方は、見積りだけでも出来ますので、ぜひお試しくださいね。

水戸市と解体のまとめ

水戸市と解体のまとめ

茨城県水戸市で解体工事を行う際の費用の相場は、坪単価2.8万円~4.5万円程です。
ただし、建物の構造や立地など、様々な条件によって変動します。

解体費用を安く抑えるには、自分で出来る事は業者に依頼しないという事がポイントです。
また、複数の業者から見積りを取り比較する事も、価格競争に繋がり有効的でしょう。

水戸市には、解体工事の際に利用出来る補助金制度が設けられています。
そのような制度を活用する事でも、解体費用は大きく削減できるでしょう。