カーポートの撤去費用の相場

家のカーポートが古くなったり、自然災害などによって壊れてしまう事がありますよね。
そんな時は新しくするにしろ、ますばカーポートを撤去する必要が出てくるでしょう。

カーポートだけを解体・撤去する場合は、どのくらいの費用がかかるのでしょうか。
そこで今回は、カーポートの撤去費用の相場について詳しくお話したいと思います。

カーポートの撤去方法は?

まず、そもそもカーポートとは、一体どのように解体するのでしょうか。
カーポートは、重機で壊さなくてもボルトを外していけば簡単に解体する事が出来ます。

屋根から外し、次に梁材、最後に柱を外すのです。
2人~3人の人手があれば、1日で撤去出来てしまうでしょう。

カーポートの撤去方法は2種類ある

カーポートを解体する際、柱の基礎を残す方法と、基礎まですべて撤去する方法があります。
カーポートの柱は地中に埋まっており、コンクリートで舗装してあるのです。

この地中の基礎を残す場合、柱をコンクリートの上の部分で切断し、コンクリートを補修します。
一方、柱の基礎まで撤去する場合は、地中を掘り起こす必要があるので少し大がかりになり費用も高くなるでしょう。

カーポートの撤去費用の相場について

カーポート撤去費用の相場

カーポートだけを撤去する場合、費用の相場はいくらぐらいなのでしょうか。

カーポートの撤去費用の相場は?

カーポートの撤去費用は、1台のタイプで約3万円~、2台タイプで5万円~、3台タイプですと7万円~がだいたいの相場のようです。
この費用プラス、コンクリートの補修費用がかかります。

基礎を撤去する場合にはその費用もかかって来ますから、事前にしっかりと見積もりを取りましょう。

カーポート撤去は費用をかけずに自分で出来る?

カーポートは、費用をかけずに自分で撤去する事は出来ないのでしょうか。
カーポートは、組み立て式で接続部分はネジでとめてあります。

ですから、工具さえあれば自分で撤去する事も出来るでしょう。
しかし、あれだけ大きなカーポートを解体するのは危険な作業です。

一人ではなく、複数の人数で行いましょう。

カーポートを相場費用で撤去してくれる業者を探すには?

カーポートを相場費用で撤去してくれる業者を探すには

カーポートの解体費用を相場くらいで抑えるには、事前に複数の業者から見積もりを取る事が大切です。
カーポートの撤去に限らず、解体は業者によっても費用に差があります。

柱の基礎をどうするかは、事前に決めておきましょう。

カーポート撤去費用の相場についてのまとめ

カーポート撤去費用の相場についてのまとめ

カーポートの撤去費用は、タイプに合わせて3万円~7万円プラス補修代というのが相場です。
柱の基礎部分を残すかどうかで、その費用や補修代もかかってきます。

また、カーポートは組み立て式ですから、工具さえあれば自分でも解体する事が出来るのです。
しかし、その場合は一人では危険ですから、複数の人数で行ってください。

業者に依頼する場合は、事前に何社かの見積もりを取り、しっかりと見比べる事で費用を少しでも抑える事が出来るでしょう。